アファメーションで独立・起業・夢実現。「いきなり!社長宣言!!」-“夢は口に出すことで実現する!”というアファメーション:ライブラリー

2007年12月 3日

jQueryを使ったcookieの制御(フォントサイズ変更編)追記。

夢実現のアファメーションを実践する起業家にもっとも読まれているブログは?

一番最初にアクセスすると…CSSが効かない!?

先日の記事の「追記」にも書いたけど、改めて、このあいだのjQueryを使ったcookie制御サンプルについて。

ver.5(前回)の状態だと、一番最初にアクセスしたとき…つまり、cookieの中身が空の状態だと、フォントサイズのcssが効かず、htmlデフォルトのサイズになってしまう。
(※試しにブラウザのcookieを削除してver.5版↓にアクセス。)

jQueryでフォントサイズ変更&クッキーの設定ver.5

一番最初は、cookieの中身が空っぽだから。

これは、外部JSを読み込むときに、「必ず」一番最初にcssのhref属性を、cookie内のfsizeと置き換えようとするため、fsizeの値がnullだと、もともと設定していたcss(medium.css)の部分が、空っぽなってしまうため。

うむぅ…。

…と思ったけど、解決法は意外と簡単。

条件分岐(if文)にてちゃちゃっと解決。

要は、fsizeがnullの時にも、強制的にhref属性の値を置き換えをしちゃうことが原因なので、

なので、外部JSの一番最初でcookieのfsizeを取得し、変数fsizeに代入。
(別に、同名である必要はない。hogeでも良い…っつか、混乱するから同名じゃないほうがいいのか?)

fsize=$.cookie('fsize');//cookie内のfsizeを取得

んで、条件分岐(if文)でfsizeがnullじゃなかったら、cssのhref属性の置き換えをするように指定。

if(fsize != null) {
$(function(){
$("#fontSizeControl").attr({href:dirPath+$.cookie('fsize')});
});
}

(※またまたブラウザのcookieを削除して、ver.6版↓にアクセス。)

jQueryでフォントサイズ変更&クッキーの設定ver.6

これによって、一番最初にアクセスしても(cookieのfsizeが空っぽでも)、ちゃんとmedium.cssが効いて、フォントサイズMの状態で表示させることができるようになりました。(パチパチ)

さ。

次は相対パスの部分…誰かできましたか?(汗)

この記事に関連する(かもしれない)書籍

 

投稿者 kuro : 2007年12月 3日 15:32 | ID:333

ページトップ△

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dokuritsu-kigyo.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/333

コメント

ページトップ△