アファメーションで独立・起業・夢実現。「いきなり!社長宣言!!」-“夢は口に出すことで実現する!”というアファメーション: 2008年4月

2008年4月22日

AS3.0(ActionScript3.0)では自動フォーマットを使うな。(致命的なバグがいくつかあり。)

成功者になるための必読ブログとは?

AS3.0(ActionScript3.0)に触ってみた。

グラフィック&ウェブ系ソフトを“やっと”CS3にアップグレードしたので、今まで自宅の環境ではいじれなかったAS3.0(ActionScript3.0)に触ってみた。

結果は…惨敗...orz

まったく記述方法が変わっていて、プロパティを使ったスクリプトでのアニメーションさえ、最初はまともに書けなかったっす。(汗)

とりあえず、いろんなリファレンスに頼りながら、なんとか簡単なスクリプトは書いたけど、ノンプログラマーな僕は前途多難っす。

ウェブは、やっぱり日々修行っすな。

ちゃんと“フォーマット”してくれない!?

ところで、AS3.0(ActionScript3.0)でスクリプトを書くときに注意しなきゃいけないことが!!

つっても、別にスクリプトの記述方法とかじゃなくて、表題のとおり

「自動フォーマットは使うな」

ってことです。

コードを書きっ散らかしても、後で“ボタン一発できれいに成型!”ってことができる便利な「自動フォーマット」。

スクリプトの書き方(インデントとか)があまりうまくない僕は…いつもお世話になっております。w

んが。
どうやら致命的なバグが。

それは、シンタックスチェックしてエラーがなくて、さらにプレビューしてもちゃんと動いてファイルに、「自動フォーマット」を適用したら、余計なところに中括弧({})を入れたり、変なところ(「{」のすぐ後ろとか)にセミコロン(;)を入れてしまったりして、コンパイルエラーになってしまうんです!(びっくり!!)

ウェブでいろいろ調べてみると、どうやら既知のバグらしく、結局、今まですっごく便利に使っていた「自動フォーマット」は、現状使わないほうがいいみたい。

うむぅ。「自動フォーマット」なのに…使えねぇ…。

参考サイト
 

投稿者 kuro : 00:18 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック(0) | ID:339

ページトップ△

2008年4月 1日

他人に期待するな。他人に依存するな。その過度の期待が、自分を傷つけることになるから。

成功者になるための必読ブログとは?

自分以外のものに過度の期待をするべからず。

ひとつのこと、ひとつの仕事、ひとつの企業に期待や依存すると痛い目に合う。

他人に期待するな。
他人に依存するな。

その過度の期待が、自分を傷つけることになるから。

感謝“は”していますよ。

去年はゼロ。でも、僕がやった今年は3人。
そういう成果を出しても、“大人の都合”ってやつで…なしに。w

かたや、人が集まったから箱を増やして、

当然僕がやるのかなーって思っていたら、

「感謝“は”していますよ」

でおしまい。

僕自身は自他共に認める“渋谷系”だと思ってたけどね。
そういう関係を築いてきたと思っていたんだけどね。

結局大きな「会社」だから、担当スタッフがコロコロ変わって、単なる「コスト」でしか僕を見てないって思うと…ちょっと悲しかったな。
(僕はコストはもちろん、義理と人情すべてを大事にしたい人間なんで。)

もちろん、成果を出していないんだったら、文句は言えないけど…

「去年はゼロ。でも、僕がやった今年は3人。」

…目に見える形で出してるし。

さらに、目の前に対峙するエンドユーザー、“支店”のこと、会社のブランド、脱落率を抑える努力…、昼食をぶっ潰して、ただ一人のために話し込んだり…。
(そもそもそれって、本来はTAさんやスタッフの仕事だし。)

どんだけ本気で僕が考えているのか…。

…正直、そこまで考えてやってる人って、他にあんまりいないんじゃない?w

客寄せパンダ。

人を集めて、人に夢を与えて、一人でも多くの人に一歩を踏み出すキッカケを提供できるならば、僕はいくらでも“客寄せパンダ”になってやるっ!イエィ!!…って思ってた。

でも、今回は

「“客寄せパンダ”はぜひ!…あ、でも本チャンは別ってことで」

って言われた気がした。

「コストが…」

って言うけど、正直そんなに変わらんでしょ?
まぁ、いままでに“いろいろ”あったかもしれないけど(なんせ常に本気でやってるので)…顧客満足度の高いサービスを提供してると思うんだけど。
(ちなみに、僕の中では「顧客満足度」ではなく、平野秀典さんが言う「顧客感動度」を意識しているんだけどね。)

期待するな。依存するな。

まぁ、

「当然、次も僕が…」

って思っていたのがいけないんだろうね。

そう…期待したオレが悪い。
反省します。(泣)

…くっそー!
「コスト」を凌駕するほどの満足度と成果を出してやるっ!!

んで、バ○タンとかなんとかアカデミーとかに営業かけようかな。w

…ウソです。たんなるひねくれた戯言です。
(でも、もしウェブ系専門学校の講師採用担当者で、“週1クラスで、半年でプロを養成する講師”に興味がある方がいらっしゃいましたら…ご連絡くださいねん。いい仕事しまっせ。w)

まぁ、すべてがなくなったわけじゃなくて、来期も土曜日は通常通りなので、まだまだ“渋谷系”でがんばります。

(いろんな事情で、“東京”遠征もすることになりそうだけど。)

あんまり愚痴ったりしないし、4月1日だし(なぜ?)…たまには許して。

あ、そうだ。
なんか新しい講座とか考えようっと。

ピンチはチャンス。

ピンチピンチ、チャップチャップランランランッ♪ってね。
毎度おちゃらけておりますっ!

 

投稿者 kuro : 19:22 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック(0) | ID:338

ページトップ△