アファメーションで独立・起業・夢実現。「いきなり!社長宣言!!」-“夢は口に出すことで実現する!”というアファメーション: 2011年11月

2011年11月25日

バリのプールサイドから。

成功者になるための必読ブログとは?

スラマット パギ。

昨日より...国外逃亡をしてバリに来ています。

あ。別に日本を追い出されたわけじゃないですよ。(汗)

ホテルは今回『Kayumanis Nusa Dua Villa & Spa』というところで、その名のとおり各部屋が独立した建家になっているヴィラタイプのところ。

昨日は夜着だったので、まったく雰囲気がつかめなかったけど(日本と違ってほんとに真っ暗w)、

到着後の部屋で

静かで趣きのある素敵なお部屋です。

普段は、『朝は寝る時間』と決めている(?)ので、なかなか味わえないこの明るい日射しを浴びながらブログを書いています。

リゾートの日射し

ちなみに『スラマット パギ』(Selamat pagi)は『おはよう』という意味だそうです。

リゾートのススメ。

僕は旅行に出ると、あまり観光などでいろんな場所に飛び回ったり、アクティビティを楽しんだり...とかはせずに、ホテルの中に留まって、本を読んだり、ちょっとビーチやプールに出て甲羅干ししたり...なんて、のんびりとした過ごし方が好きです。

なので若いころは、お金をかけずに、安宿や現地の人に紛れて、バックパック一つで世界を自由に...なんて旅をどんどんとするべきだと思います。
どうせおっさんになったら、なかなかそういう旅行はできなくなるんだからw

んで。

最近のリゾート地のホテルは、スパやレストランが充実しているのはもちろん、サービスも近代化していて、ネットが利用出来るのが当たり前。(さらに無料!)

自前のPCを持ち込んで、プライベートプールのデッキチェアでメールチェックしたり、こんなふうにブログを書いたりできちゃいます。

ヴィラの部屋

『リゾートに行ってるんだから、PCなんていいでしょ!?』
『のんびりしたいのに...そんなことしなくていいじゃん!』

という人もいるかとは思いますが...やっぱり『いつでも使える』ってのが、すごく心地良いんです。
(ネットジャンキーではないので、別に見ないときは見ないからねw)

あと...内緒ですけど、みんなが働いているときに自分はのんびりしている...という優越感に浸れるというw
(あー、ウソですっ!ごめんなさいごめんなさいっ!!w)

リアルなノマド・ワークスタイル。

...こ、こほん。

ここ数年、日本でもネットの使えるカフェができたり、渋谷界隈では『コワーキングスペース』なんてものが流行ってきて、ノマドワークするフリーランス、自営業の人が増えてきているみたい。
(僕の周りにも多い)

職種や仕事にもよりますが、今やケータイとPCがあれば、そこそこのことはできてしまう。(もちろん、対面商売が一番大切ですけどね)

鎌倉に本拠をかまえる『面白法人カヤック』さんでも、ときどき『旅する支社』という名目で、数カ月間ハワイや京都などで仕事をする...なんてことをやっているけど、本当に気持ちさえ整えば、すでに環境は整備されつつあるので、いつでもこんなワークスタイルで仕事をすることができるんだなぁ。

...とはいえ。

あまり長いこと世間と隔離された状態だと、寂しくなってしまうので(汗)、ときどきこうやってリゾートに羽を伸ばしにやってきて、あわよくば仕事も...というぐらいが、僕にはちょうどいいのかもw

これから約5日間。
束の間の休息を十分堪能したいと思いまっす。

 

投稿者 kuro : 11:04 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック(0) | ID:426

ページトップ△