アファメーションで独立・起業・夢実現。「いきなり!社長宣言!!」-“夢は口に出すことで実現する!”というアファメーション:起業ストーリー

2007年8月24日

僕は冷たい人間です。

夢実現のアファメーションを実践する起業家にもっとも読まれているブログは?

日々進化しながらも、ここに立ち返る。

あ。体温が…ってことじゃないっすよ。
体温はかなり高めです。w

「伝える。」ではなく「伝わる。」

ときどきここに立ち返るんだよなー。
まぁ、ちょっとずつ進化します。

ホントの意味での「優しさ」。

ちなみに、僕は自分のことを「冷たい人間」だと思っています。
そして、常に「こんな冷たい人間じゃイヤだ」と。
(いつもノー天気なので、意外に思われるかもしれないけど。w)

でも、だからもっともっと人に優しくなれるように、日々努力しなきゃいけないんだ…とも思っています。

もちろん、以前と比べたら、少しずつ成長してきているはずので、昔よりは優しくなってきている“つもり”だけど…。w

でも、まだ足りない。

あ。別に「いい人」になんてなるつもりはサラサラないっす。w
(そんな、「いてもいなくてもいいような人」になるよりは、「イヤなヤツ」でいたほうがよっぽどいいっす。)

ではなくて、ホントの意味での「優しさ」を持った人になりたいかなーと。

いや、アファメーション風、もしくはエミール・クーエ風に言えば、

「私は日々あらゆる面でますます優しくなっている」(現在進行形)

かな。w

その「優しさ」は、伝わらなければ意味がない。
それは、言葉じゃなくてもいいんだよね。

「伝える。」ではなく「伝わる。」

大事なのはこれ↑だから。

厳しさと優しさを併せ持つ、バランスの取れた人間を目指そう。

…なんつって。ちょっとまじめに。w

この記事に関連する(かもしれない)書籍

 

投稿者 kuro : 2007年8月24日 07:42 | ID:305

ページトップ△

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.dokuritsu-kigyo.net/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/305

コメント

ページトップ△